簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

2008年12月28日

今年の終値はいくらかな?

・東証大引け、続伸 1カ月半ぶりの高値水準、年金などの買い観測
・新興市場26日、主要3指数が上昇 商い閑散、材料株物色中心
・米国株続伸、ダウ平均47ドル高 GM12%高、「小売株指数」は小幅安
・今週の見通し・株式 業績不安、上値重く
・今週の見通し・NY株 景気指標の下げ幅焦点

週末の日経平均は8,739円で終了。先週比では上げて終了したことになります。さすがにクリスマスを過ぎましたので、取引は閑散としているようです。このまま大納会までお化粧程度の動きで終了するのかなぁ???私は、大納会までは動く気がほとんどないのでこのまま年を越すことになりそうです。年末年始のNY市場はどうなるんでしょうねぇ。これによって年明けの雰囲気がわかるかも知れません。
いずれにしても今年は9月以降とんでもない相場になりました。個人的にはどうだったかというと、株式は驚くことにゼロ〜若干プラスくらいのところを踏ん張っていました!!
私自身が一番ビックリしていると思うのですが、秋以降FXの資金繰りで資金を減らしていったこともあって株式相場にあまり参加できませんでした。おかげで、超塩漬け株も作りましたが、それまでの利食いでほぼ相殺できているようです。来年も景気・株価ともあまり期待できそうにないので、ぼちぼちやっていけたらいいかなぁと思います

「こづかい・懸賞・節約生活」←こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ポチっとご協力をお願いします。



posted by coach_y at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大納会 下落率は過去最大
Excerpt: 東京証券取引所では、30日、1年の取り引きを締めくくる 「大納会」が行われました。
Weblog: とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!
Tracked: 2008-12-30 22:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。