簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

2009年03月16日

リーマンショックから半年ですかぁ

・NY円、続落 97円90銭―98円00銭、欧州で98円67銭、下げ渋り
・今週の見通し・為替 円、方向感出にくい展開
・G20会議、共同声明採択 「成長回復のためにあらゆる手段」
・成長回復へあらゆる行動 G20共同声明 財政・金融、協調を継続

先週の為替は、1USドル=98円前後、1ユーロ=126円後半、1ポンド=137円台で終了。先週に比べてあまり変動がなかったという結果になりました。
先週は、米ドルは終始もみ合い、ユーロ、英ポンドは円高方向に振れたのが株価反発の中で円安方向に戻り、気が付くと先週の終値からあまり変わってない水準になっていました。
G20が閉幕しましたが、総論:合意、各論:対立という部分がままあるようで採択された共同声明もそんな感じの内容に留まったようです。具体的な内容に乏しい感じもしないではないといったところでしょうか。
国内経済が冷え込み、経常収支も赤字という状態ですので、今週もどうやら直近は急な円高を想定する感じはなさそうですが、だからと言って円安方向も限定的な範囲に留まるという雰囲気です。

・リーマン破綻から半年、金融不安なお収まらず

リーマンショックから半年なんですねぇ。まだ半年と言う感じですけど・・・。今回の金融不安はまだ尾を引くと思いますが、相場の底は近づいてきているのかなぁ。。。個人的にはこの半年で投資家→凍死家になるほどの被害を被っています。でも、きっとうまく立ち回った人はたくさんいるんでしょうねぇ。。。

「こづかい・懸賞・節約生活」←こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ポチっとご協力をお願いします。



posted by coach_y at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。