簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

2009年03月22日

今週の為替はどっち向き??

・NY円、大幅反落 95円90銭―96円00銭、 円、急伸後の利益確定売り
・今週の見通し・為替 円、高値圏でもみ合いに
・FRB、国債3000億ドル購入 追加資金供給1兆ドル超
・不良資産買い取り 米、週明けにも詳細発表

先週の為替は、1米ドル=95円後半、1ユーロ=130円台、1ポンド=138円台で終了。先週に比べると、米ドルに対して円高。一方でユーロに対して円安という結果になりました。一言で言うと、FRBの金融政策発表後にドル安になったということですかね。
米ドルが売られて、円高になりましたが、円よりも金利が高いユーロに資金が流れたと考えるべきなのでしょう。
当面、1米ドル=90〜100円の範囲で動きそうな感じがあるのですが、ユーロやポンド、豪ドルやNZドルなどその他の通貨に対しては円高になるのか円安になるのかよくわかりません。今週に関しては期末に向けた動きも国内ではあるのではないかと思っています。
そうはいっても、現地時間で23日にも発表される米国の不良資産買取の内容で為替はまた動くのかなぁ・・・。今週はドル安になるかドル高になるかという動きと、その他通貨に対する円相場の二つを分けて考えないと頭が混乱しそうな気がします。

「こづかい・懸賞・節約生活」←こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ポチっとご協力をお願いします。



posted by coach_y at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116069675

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。