簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

2009年04月13日

為替はもみ合いながらも円安傾向ですねぇ

・NY円、小反発 100円20―30銭、材料難で小幅な値動き
・今週の見通し・為替 円相場、下値探る展開

先週の為替は、1米ドル=100円台、1ユーロ=132円台、1ポンド=147円台で終了。気がつくと、米国の金融不安懸念が後退しつつあり、先進国の中で経済指標が悪い日本円が売られています。1米ドル=100円前後まで来てから円高方向に反転することなく来ていますので、とんでもない円高になる可能性は薄れているような感じがしています。
先週末から今週初めは欧米が祝日ということで動きが少ないと思いますが、その後も株式市場の動向に影響されながらしばらくもみ合うような気がしています。株価の上げ下げに多少反応することはあっても、一方通行の動きにはならずにしばらく行くのではないかなぁなんて思っています。
08年度決算と09年度見通しの話題が本格化するまで、為替水準は大きく変わらないかもしれません。本当にそうなるとすると、4月中はもみ合って5月に動くことになると思うのですが、さて実際のところはどうでしょうね?
ちなみに、09年度見通しですが、国内企業から良い見通しが出るとは考えにくいなぁと思うので、ここまでの仮説が正しいとするとしばらく円安傾向ということになるのかなぁ。。。

「こづかい・懸賞・節約生活」←こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ポチっとご協力をお願いします。



posted by coach_y at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117368893

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。