簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

2009年06月14日

対米ドルが円安でもその他主要通貨には円高にならないかなぁ

・NY円、反落 98円35〜45銭、対主要通貨のドル強含みで
・今週の見通し・為替 やや円安の展開に
・今週の見通し・NY株 住宅・生産指標にらむ
・今週の見通し・株式 じり高、1万円台維持か
先週の為替は、1米ドル=98円台、1ユーロ=137円後半、1ポンド=161円後半、1豪ドル=80円前後とドル安が是正されつつ、その他通貨に対しても円安方向に進みました。
株価が戻りつつある中、円安方向に行ったわけですが、今週も対ドルは円安方向になりそうな雰囲気のようです。また1米ドル=100円台まではいくかもしれません。
一方で、ユーロ、ポンド、豪ドルなどその他の主要通貨に対してはどうでしょう???ドル安是正が主要因での円安だとすると、米ドル以外の主要通貨に対しては円安傾向がかなり続いていますので、そろそろ円高方向に揺り戻してもおかしくないような気がしています。景気回復期待は資源や株式への需給に現れているようですが、相対的には米ドルに対して円安となってもその他通貨は円高方向がありえるのではないかなぁ・・・。ポンドの160円突破、豪ドルの一時80円到達と節目に到達したのを見てなんとなくそんな風に見ています。実際にどうなるかは???ですけどね。

「こづかい・懸賞・節約生活」←こちらもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ←ポチっとご協力をお願いします。



posted by coach_y at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121499882

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。